#プリンはおやつに入りません

私の個人見解をダラダラと書き残す

Twitter Flickr Instagram

【スポンサーリンク】

無料贈呈年間パスポートでのラストレース

ここは特に誰かに見てもらいたいとかいう願望より、自分で後で読んで、あ~こんな事あったなあって思い出すために書いてあるのが多い。

特に今年はひょんなことからスーパー耐久シリーズを全レース現地で観戦するという野望ができてしまったので、その野望の跡をつらつらと残しておこうと言う思いがある。

 ということでシーズン最終戦岡山国際サーキットに行った。

 

f:id:custard_pudding23:20191115204119p:plain

スーパーフォーミュラのときに続いて岡山まで乗せて頂いた。感謝。感謝の像。

f:id:custard_pudding23:20191115204311p:plain

道中激しい霧の区間があったが、岡山まではまだちょっとあったので関係ない。

 渾身のギャグを投稿するも早朝すぎて誰も観てないんであろう。リツイートもなければいいねもつかなかった。仕方ない。

 

f:id:custard_pudding23:20191115204600p:plain

8時は岡山国際サーキットにつく。S耐だからこんなにも駐車場は空いている。手前のゴリゴリランボは我々のクルマではない。

 

f:id:custard_pudding23:20191115204813p:plain

さて観客席までいくと何やらF3マシンが走ってるではないですか。

あれ?もう全日本F3のシリーズは終了してますがな。おめでとサッシャ

ん?いいえこれは走行会です。 Formula U17 & Senior というレー、ゴホン、走行会です。

そして写真は野田じゅじゅ(←漢字を覚えられない)選手、あのフジテレビで放送してる”若い未来あるスポーツ選手を密着する番組”「ミライモンスター」にも出たことがある…はず(調べずに記憶で言ってる)。

https://www.juju-driver.com/profile

プロフィールにある通りまだ13歳なのである。JCなのである。若い。

走行が終わりパドックに行くと同じような年の子と仲良くおしゃべりしてキャッキャしている。やっぱり中学生ってかんじ。そんな中学生があのF3マシンを乗り回すんだから恐ろしいものである。(環境やら才能やら)

レースファンからはヤーヤー色々言われているが、このスーパー恵まれた環境を活かせるのかどうか皆の期待を背負っている。いや、こんな女子中学生に背負わせていいものかと思ったり。

来季はデンマークF4という新たな舞台に飛び立つそうで。

デンマークというとマグヌッセン親子以外のドライバーって聞いたことないけどどんなレベルでどんなレースなのかはよく知らない。どうなんでしょうねえ。

とはいえ中学生でF3マシン乗り回せる環境はとっても稀有で、おそらく今までの日本人ドライバーだれも経験したことのないはず。

だから思ったより将来はわからないかもしれない。

そのときのために手のひらを返す準備はできているゾ。

f:id:custard_pudding23:20191115211507j:plain


スーパー耐久になると公式プログラムってあまり購買意欲わかないのだが今回の公式プログラムはこんな感じ

f:id:custard_pudding23:20191115211645p:plain

薄い。とっても薄い。これで1000円。GT岡山のようにかっこいいドライバーの写真とかはなかったはず。あまり見てないけど。

 

f:id:custard_pudding23:20191115211751p:plain

最近何かと話題となるチームルマンのガレージは岡山国際サーキットにもある。まあ、どうでもいいけど。

 

f:id:custard_pudding23:20191115212552p:plain

見事クラス3位表彰台を成し遂げた今回スポット参戦の63号車。なんかすげえマシンなんだろうなと思ってるレース見てない勢の皆さん、このクルマめっちゃ遅いからな…

後ろ姿もとてもレーシングマシンとは言えない。カスタムカー?チューニングカー?いやほとんど市販車だろ…

 

f:id:custard_pudding23:20191115212814p:plain

カートレースと思ってちょっと期待してなかったけど、近くで見るとよくアレだけのスピードをほとんど体むき出しの状態で走れるもんだなと。マイクナイトも前回のような気がする怖い。

f:id:custard_pudding23:20191115213028p:plain

 

全戦観戦してるとピットウォークに行ってもほとんど目的がなく意外とダレるものである。そんな中一つの乾いた心にうるおいを与えてくれるのがスポット参戦勢のマシン

f:id:custard_pudding23:20191115213241p:plain

はたしてこんなにも近づいていいのかと思ったけど、ジリジリ、ジリジリとマシンとの距離を詰めていき、すっと携帯電話をカメラ撮るポーズを大胆に見せて見て何も言われなかったのでそのままシャッターを切った。

流石にレースに出るということでロールケージは入っており、内装も取っ払っている。でもダッシュボードや、コンソールボックスあたりは市販車の名残を残している。

f:id:custard_pudding23:20191115213602p:plain


もう一台のスポット参戦勢

f:id:custard_pudding23:20191115213650p:plain

メルセデスのワークスカラー風、シンプルでかっこいい。

 

f:id:custard_pudding23:20191115214239p:plain

スポット参戦のシビックというともう一台あってこれは去年クラウンドファンディングで話題になったST4クラスのシビック

ごめん車体にデザインされてるなんちゃらのプペルの作者、俺嫌いなんだよ。
以上

 

f:id:custard_pudding23:20191109124733j:plain

これは草葉の陰からこっそり応援してますよの図です。

 

そして予選

f:id:custard_pudding23:20191109151628j:plain

f:id:custard_pudding23:20191109141600j:plain

f:id:custard_pudding23:20191109141026j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115220712j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115220721j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115220734j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115220800j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115220810j:plain

f:id:custard_pudding23:20191109152824j:plain

f:id:custard_pudding23:20191109151741j:plain

はわざわざかくよりしっかりと公式、もしくはオートスポーツのHPでも見ればいいと思う。それより見てこの写真。(設定の都合でExifが飛んでるのがあります。)

しかし↑の写真の場所、写真映えするけどそれ以外のところはまーったく見えない。それはそれはいいのだろうか…

 

f:id:custard_pudding23:20191115221728j:plain

とうとうジネッタが走った。そう、ジネッタが走った。これまで幾度とエントリーはしているのだが、

 

 と、2回も走れない現象が起きている。この土日にやっとこの目で見られて感動した。

(実は去年も最終戦だけエントリーしていてこの目で見てるんだが。)

 エロ漫画のおち○ぽに落ちたおんなのこみたいな発言が漏れてしまった。

 

f:id:custard_pudding23:20191115222357p:plain

お泊りは近くの湯郷温泉に。素泊まりプランということで夕食なし朝食なしだったものの温泉に浸かれ、コンビニ徒歩一分という好立地でウン円のお宿。

しかし、しかしですよ、

 これはキツイ…

でも岡山でカメムシというと春の季語になるくらい、レース界隈ではTHE岡山なのである。俺もああ~岡山来たんやなあってあらためて実感した。

 まあ、実際のところカメムシくらいどうってことはないんですが。

 

 

f:id:custard_pudding23:20191115223003p:plain

これは居酒屋”珍竹林(ちんちくりん)”
そのお隣、

f:id:custard_pudding23:20191115223056p:plain

鉄板お好み焼き”ぽんぽこりん”

ぽんぽこりんの隣が

f:id:custard_pudding23:20191115223003p:plain
ちんちくりん、ちんちくりんの隣が

f:id:custard_pudding23:20191115223056p:plain

ぽんぽこりん。

ちんちくりんがあって、ぽんぽこりん。ぽんぽこりんがちんちくりん。ちんちくりんの隣がぽんぽこりん、ぽんぽこりんの隣がちんちくりん。

f:id:custard_pudding23:20191115223056p:plainf:id:custard_pudding23:20191115223003p:plain

 

 人はすぐ同じ過ちをおこす。

 

custard-pudding.hatenablog.com

 

翌日、朝着くなりトイレで朝の一番搾りをひねり出す。

f:id:custard_pudding23:20191115223453p:plain

岡山のトイレは古い。まさかボットン式とは思わなかった。

その後、もう一度お腹に脈動を感じ駆け込んだのはCパドックのトイレ。

 やはり、唯一入り口が光ってるだけできれい。でも駆け込んだ個室は和式。まあ誰かおっさんが座った洋式便所より和式のほうが衛生的だと言えるから今の所、洋だろうが和だろうか私はこだわらない。

そして、トイレットペーパーを触れる。

 

何か厚みを感じる。

 

これは、ダブル…

ダブルだ…

 

岡山国際サーキットパドックパスがウンパスと呼ばれる所以

ここに、有り。

 

f:id:custard_pudding23:20191115224100p:plain

朝から遅い方のレースは始まっている。というより朝早すぎて諦めたのである。冷静に考えたらグリッドウォークできるのにしなかったことになる。ちょっと後悔、いや朝早すぎる。

そしてやっぱりエントリーしていたトヨタの社長。これじゃあなんかよくわからない。

 これだとわかりやすい。

っていうかなんでいち社長である豊田氏のこんなエフェクトがあるのかよくわからない。

 あの伝説のAV男優、加藤鷹もグリッドにいてたのね。知らんかった。。。

 

f:id:custard_pudding23:20191115224601p:plain

ふらっとレース中でもコースを離れて歩くと前日テントだったケバブ屋がクルマになってる。そして前日にはなかったチーズハットグがでかでかと。

ちょうどウラではレースクイーンステージがあってS耐だとステージ終わりのレースクイーンがファンと触れ合ってることが多いのですが、はい、チーズハットグ映えるんじゃないですかとまあ色々と考えてしまった。あんまりそういう情景詳しくするのあれなので。ええ。

 

f:id:custard_pudding23:20191115225017p:plain

おれはルーキーレーシングのDドラがMORIZOって書いてあることろをツイッターにあげようと思ってたのに何だこの紙の重ね方は!!!!

 レース見に戻るとルーキーレーシング、散ってた。

なんやウラカンって。

 

f:id:custard_pudding23:20191115225256p:plain

静かに散った様子。

そしてレースは終わり、ピットウォーク

 先のレースでST4クラスのチャンピオンを決めた林テレンプ、毎回DJプレイと称してなにか音楽がかかってるんだが、今日このタイミングでQUEENWe Are the Championsを流す。

更にはチャンピオンTシャツも作ってておりなかなか金かかってる。こういうのいつも思うのだが、これチャンピオン逃したらTシャツどうするんだろ?

 

そして年パスで迎える最後のグリッドウォーク

f:id:custard_pudding23:20191115225837p:plain

最後のグリッド織戸学。今日も青汁を飲んだんだろうか。

f:id:custard_pudding23:20191115225935p:plain

逆さのポンジュース。気になって仕方ないんだが。流石にグリッド上では聞くことできず。

f:id:custard_pudding23:20191115230125j:plain

最後のピレリガール&すぱーく。大明神

すぱーくのポーズはコレなんだろうか。可愛くない。ピレリガールの皆さんは可愛いですよはい。

 

f:id:custard_pudding23:20191115230439p:plain

最後のパッカーン

 

f:id:custard_pudding23:20191115230527p:plain

ル・ボーセ最後のレー、じゃなくS耐最後のレース。

最後のレースはおそらくS-FJ日本一決定戦のはずではとのレースファン一同の見解。

f:id:custard_pudding23:20191115230645p:plain

どこで手に入れるのそれ…

f:id:custard_pudding23:20191115230829p:plain

「ほら、ジムカートゥだよ」
とそそのかされて撮った写真。KATOだけど加藤さんではない、カートゥである。

その理論だと加藤さんもカートゥさんになるのではないか?

カートゥコージ

 

f:id:custard_pudding23:20191115231041p:plain

プロカメラマンもアマチュアカメラマンもみーんなスタート1コーナーを狙う。

俺も便乗してみる。

 

f:id:custard_pudding23:20191115231129p:plain

人が映る。-10点。

 

そして無料贈呈年間パスポートで迎える最後の決勝レース

f:id:custard_pudding23:20191115231358j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231408j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231412j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231416j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231421j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231426j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231429j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231432j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231437j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231441j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231445j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231449j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231453j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231457j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231506j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231509j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231514j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231519j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231530j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231538j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231542j:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231550j:plain

やっぱりレースリポートはオートスポーツでも参照してくださいな。

 

f:id:custard_pudding23:20191115231749p:plain

そしてレース終了後、STXのチャンピオンカーの前でいかにも年パスありがとうカットを撮影し(ブログ用だった。)、表彰式を眺める。

f:id:custard_pudding23:20191115231909p:plain

f:id:custard_pudding23:20191115231944p:plain

シャンパンボーイ近藤翼。

 

そして帰路へ。

道中日帰り温泉を浴び、

 大金かけてマッサージ機に乗ったわけだが、翌日体が軽い。

これは高くない15分200円(税込)だな。

 

 

custard-pudding.hatenablog.com

custard-pudding.hatenablog.com

custard-pudding.hatenablog.com

custard-pudding.hatenablog.com

 何故か記事化されていない富士24時間耐久レース