#プリンはおやつに入りません

私の個人見解をダラダラと書き残す

Twitter Flickr Instagram

【スポンサーリンク】

だれや雨の国岡山とか言ったやつは!?

ちょっと前だけどスーパーフォーミュラ岡山ラウンドの話。

f:id:custard_pudding23:20190929155005j:plain

岡山県というと、一体誰が言い始めたか知らないが「晴れの国おかやま」らしい。晴れの国らしい。

じゃあ、さぞかし雨は降らないんだろうなとお思いの皆さん!

そう、そこのスマフォだかパソコンの画面の前でこの文章を死んだ目でサーッと眺めているそこのアナタ!

 

ここでクイズ。

 

今年のスーパーGT開幕戦岡山の天候をお答えください!

そう、岡山県にある岡山国際サーキットで行われたレースです。ヒントは晴れの国おかやまです!そう思い出して!

 

正解は

f:id:custard_pudding23:20190414161737j:plain

f:id:custard_pudding23:20190414162506j:plain

雨だったね。(レース中止でハーフポイント)

 

じゃあさ、じゃあ去年のスーパーフォーミュラ岡山ラウンドはどうだったか?もちろんヒントは晴れの国おかやま!!

 

答えは

f:id:custard_pudding23:20180909162358j:plain

f:id:custard_pudding23:20180909162349j:plain

やっぱり雨。

 

ここで疑問。

そもそも「晴れの国おかやま」ってなんなの

f:id:custard_pudding23:20191007221953p:plain

miryoku-harenokuni-okayama.jp

f:id:custard_pudding23:20191007222035p:plain

f:id:custard_pudding23:20191007222052p:plain

そう…

 

それでもって今年のスーパーフォーミュラの予報も雨!圧倒的雨!

雨の国岡山と意気揚々で乗り込む。

到着すると曇天。これは雨の国岡山期待通り。

 

 岡山ってコースは狭いくせにイベントコースは隣のカートコース?をぶっ潰して設営するんだけどいくらなんでもあっちこっちでうるさすぎ。

ほら、曇天でしょ

 

土曜朝のフリー走行中にもぽつりぽつりと雨が落ちてきて「あ~これは雨ですねえ~~~」と「雨の国岡山」をここぞとばかりにツイートできるとニヤニヤ。晴れの国岡山?さっさと返上しろー^^

 

雨はいつから降り出すかな^^

え、岡山さん?ほらさっさと降りなよ^^

と迫る予選時間

 天候は悪くなる気配が、ない。

 そしてここまで完全ドライ。

おかしい、何かがおかしい。

 

F3決勝

 リチャード何とかさん。

実に良い天気。

 

そして迎える予選時間

 何故か寝ている人を起こすようなツイート。きっと雨だとたかをくくっていた自らを鼓舞するようなツイートなんだろう。今となってはしらんけど。

 

なぜか晴れだとかつてF1が開催されていたときのアイルトン・セナが残したレコードタイム1分10秒218をSF19&ヨコハマソフトタイヤでブレイクしてくれるんじゃないかと思ってた。なんでだろ。

PPタイムはその期待には程遠いタイム、というかSF14のタイムさえ破れなかった。これには後のトークショーヨコハマタイヤエンジニア一同も「ナンデ」だったとかなんとか。

 

 いつも岡山に来ているたこ焼き屋。これで500円だからコスパ高い。

なんかあんまり当時のこと覚えてなくて何故か深いこと考えているが、たこ焼きは美味しい。これだけは覚えている。

たこ焼きツイートを見かけたら5分以内に欲しいツイートを送ってほしい。それを超えると完食ペースで食すので10分後にはなくなる。

 

基本的にこういう時間が立ったあとのブログというのは当時のツイートをたどりながら書いていくスタイルなんだけどここでほぼ切れている。

なんか金丸ユウがすっげえスタートを決めて以降ボチボチな走りを見せていた…ことぐらいしか記憶にない。記憶というのは儚いものである。

 

 記憶というのもは儚いもので、あとから見たときにこのツイートはなんだと思うだろう。しかし、これははっきり覚えている。

SF公式ステージトークショーコンテンツの一つのビギナーズトークショーでドライバーの血液型の話になったとき、誰かが「アレックス・パロウ」と答えを導くため用意されたヒントなのである。

一体ビギナーズトークショーで何が話されていたか…気になるだろう。

しかし、正直あまりにも血液型トークに興味がなさすぎてうっすい記憶しか、ない。

しかしこのワード、これが世間が抱くアレックス・パロウというパーソンを導くワードであることにカルチャーショックを覚えた私は思わず忘れずにツイートしたのである。

黒く淀んだコーヒーではなく清く純粋な水を好む。これこそ爽やか好青年アレックス・パロウ。

f:id:custard_pudding23:20190929123956j:plain

なんか爽やかと言う割には結構やんちゃだったり?

 

なんやかんやあって夕飯。

どうやら近くに評価の高い中華料理屋があるとのことで。

 麻婆豆腐がすごく美味しそうに見えたので。でも赤いね。

 これで970円(税別)だか980円(税別)だかでおっとく~(完食するの大変だった)

これだけはいいたい。中国人のやる中華料理屋はハズレ無し。(←俺調べ)

 

宿はお連れさんと一緒のコテージ、いやコティージ。

岡山の夜は真っ暗出回りに何があるかわからなかった。

 ヤギ、見つかったかなあ…

 大学の頃、ホームセンターで4年ほどアルバイトしてたけど「アイリスオーヤマのテレビ(しかも大画面)」って見たこと無いんだが。。。

 

 

 因縁という言葉をご存知であろうか。

物事には必ず因(=原因)があり、その縁(=結果)があるのである。これはもともと仏教用語の一つでなにかの結果には必ずなにかの原因がある(もちろんその逆も)というものの考え方の一つで、まあなんかここで説明できるほど文書にできるほど力もないので、うまいこと書いてあるリンクをご紹介

shinto-bukkyo.net

つまり私が言いたいのは、たまたまお腹ピーピーになったのはたまたまというわけではなく、

・私が辛い麻婆豆腐を食べた(因)

に対して

・お腹ピーピーになった(縁)

という昨日の食事に関して因縁の関係であったということを説明したかっただけなのである。

トイレが少ない(そしてそんなにきれいではない)岡山国際サーキットにおいて夜飯にお腹ピーピーになるリスクのある辛い麻婆豆腐を食すという煩悩が生んだ結果なのである。悲劇でもなんでも無い、これは辛い麻婆豆腐を食べたときから決まっていた事象なのである。仕方なし。

まあそれを140文字で説明できるわけでもないので単純に罪と罰って簡単に書いたのである()。

 

そして翌日サーキットにつくと

 アホみたいに晴れているのである。ああ、晴れの国岡山だ。

 

ピットウォークの悲しい事件。

こんなこと言ってますけど実は数日前からこんな状態。

f:id:custard_pudding23:20191007234820p:plain

なんで(汗)
 

 

マジで可愛い。

 

 

 これも当時忘れないようにツイートしておいたんだが、阪口せながTCRのレース前のグリッドウォークでもみじカレーの箱を持っていたのである。

よく考えるとこのツイート以上の情報はないし、そもそも意味がわからん。

 

 0RT0いいね

 

もうだれも雨降るよと言わなくなった岡山国際サーキットで起きていたのが、自動販売機の飲料争奪戦である。

 それこそダンロップアーチ前の自販機は補充はしてるが冷えてない、ゲート近くの自販機も同じような気がしたのでウィリアムズコーナー行くついでに途中の駐車場にある自動販売機なら開いてるだろうと思ったら「つめた~い」は軒並み売り切れ。

自動販売機見つけてごくごくとペットボトル一気飲みした俺、顔面蒼白。

仕方なく手に持てないほど熱いコーヒーで一息。手に持てないほど熱い。

 

10周未満はタイヤ交換禁止という特別ルールを設けたレースは戦術的にはなったものの現地勢が追っかけるのはなかなか厳しいな。

 更には最悪のタイミングでSCが入ったせいでM→S勢が圧倒的有利になってしまったのも残念。SCがなければSスタート勢が逃げに逃げ、Mスタート勢がどこまで挽回できるかというレースになったかもしれないのに。

っていうかSC一回入っただけでなんで時間レースなるのよ…意味がわからないよ。

 

帰りは温泉で一息ついてF1見ながら帰る。そんなプランだったけど温泉つかったあと急にパワーダウンしてしまって虫の息状態に。

いや~、、、ホント申し訳ない。。。

 

さて、またフォトギャラリーとか言って記事にするかもしれないけど写真を。

f:id:custard_pudding23:20190929111401j:plain

f:id:custard_pudding23:20190929111441j:plain

f:id:custard_pudding23:20190929130047j:plain

f:id:custard_pudding23:20190929153318j:plain

f:id:custard_pudding23:20190929161139j:plain

f:id:custard_pudding23:20190929161144j:plain

f:id:custard_pudding23:20190929162514j:plain

f:id:custard_pudding23:20190929162710j:plain

f:id:custard_pudding23:20190929163703j:plain

f:id:custard_pudding23:20190929163719j:plain

f:id:custard_pudding23:20190929091210j:plain