プリンはおやつに入りません

忘却の彼方へいかないようにする備忘録的な何か

Twitter Flickr Instagram

新品1万4000円で買えるレンズが故障し8000円で修理してもらったので受け取りに大阪に行った話

差額6000円

www.ricoh-imaging.co.jp

こいつが故障したので大阪にあるサービスセンターまで修理してもらった。症状はAF異常。シャッターボタン半押しでのAFが効かない、ピントリングを回してもフォーカスしない、で、修理。税抜き8000円。

新品はアマゾンで14000円で買えるのにたいして修理代金がいまいち割にあわないかなと思うけど、実はこの故障は2回めで(1回めは諦めて新品を買った。でそのレンズが逝った。)まだまだきれいだし修理でいいかと。

 

そんなことはどうでもいい。

今回もまた適当に撮った写真を適当に並べて眺めてみようという話。

とある宝くじ売り場。確かに億の近道だ。

これが3億円か…3億あったら何しようかな~とりあえず仕事はやめようかなあ。はあ。。。

 

ということらしいです。

 

決まってる。

 

犬がね、可愛いと思ったんだよね。

 

階段が周期表。ただそれだけ。

 

川の上に高架道路。そして水に反射した光が高架の柱に。

 

アイルトン・セナを思い出せ

 

道頓堀のグリコサインに紛れ込む謎の看板。

 

人の量がエグい。聞こえるのは中国語ばっかり。

 

その後プラプラして日本橋へ。

いくつかお店に入ってみたがなにも物欲を刺激するようなものがなかった。

路上に立つキャッチのメイドカフェのねーちゃんに心惹かれない。どこもかしこもよく見てみると○ス。

あれはそういう服装も相まって相乗効果で可愛くなるもんなんだなあと眺めるのは面白いんだが。あんまりじっと見てると目があってめんどくさいことになりそうなので観察するのは一瞬なんだけど。

 

触手プレイですよね?

 

ヒロイン特撮研究所

 

ADSL”、過去の遺構。

 

全部PENTAXQ10で撮影した。もうQ10はサービスセンターで修理受け付けてくれないんだよなあ。。。(レンズはOK)