プリンはおやつに入りません

忘却の彼方へいかないようにする備忘録的な何か

Twitter Flickr Instagram

人目もはばからず京都市動物園に超望遠レンズを担いで動物を撮ってきた

シグマ150-600活用奮闘記のつもり

https://www.instagram.com/p/BXp4HSDAyRB/

自慢自慢

 

せっかく買ったシグマ150-600を活かしたいということで、リュックに積んで、積んで…

動物園まで来た

_DSC4917

 3連休の最終日、子連れしかいなかったけどシグマ150-600を振り回してきたましたよ~。ってことで写真。

 

_DSC4918

 まず最短撮影距離が長いので(2.8m)あんまり降りの近くまで来ているとこちらが下がらないといけない。そして構図もアップ気味。手持ちで400mmだけど結構毛並みまで解像できてる。ちなみにどういう動物かは忘れたテヘペロ

 

_DSC4930

 折の端っこにいてるとスマフォでは狙えない絵が撮れる。ああつぶらな瞳が美しい。ちなみにこのフクロウさん、来園がぼくの生まれる前なので確実に年上です。お疲れ様です。折が回折してるというか、ボケで折を消す技が使える。

 

_DSC4939

 500mmまで使ってるがシャッタースピードは1/80sというマッチョな設定。サムネからブレは感じない。

 

_DSC4944

_DSC4950

_DSC4953

 おさるさんまでは結構距離があってしかも檻がないという好条件。このレンズが生きてくる。後ろのボケが味わい深い。最後の写真は遊具?に合焦してしまった。ちなみにニホンザルっぽいけどニホンザルじゃないの。

 

_DSC4956

_DSC4957

 ゾウはもとがでかいのでスマフォで十分。ただ、ここで超望遠が生きてくるのは細部のディティールではないか。300mmちょっとで撮ってみる。

 

_DSC4961

 小さい動物でも画面いっぱいに撮れるのが超望遠のいいところ。こいつ体長が50cmくらいだった気がする。名前は、

 忘れそうだったからつぶやいといた。

 

_DSC4963

_DSC4966

_DSC4969

 アクリル版の向こうからは微妙。マントヒヒ。子どもは動きが速いね。絞り優先モードだったからまさか1/80s出とってるとは全然頭になかった。。。ブレブレ。。。

 

_DSC4989

_DSC4999

 ゴリラはなんかこう、いい位置にきてくれないし、後ろ向いてるし。しかし、オスのゴリラいいカラダしてるウホ♂。

 

_DSC5007

_DSC5014

 ペンギン。ここのペンギンはなんかこう、活力がないというかう~ん。カメラ的には2枚め、くちばしのほんと先っちょだけに合焦してるせいで後全部ボケてる。はあ超望遠すごい。

 

_DSC5025

 フェネックが寝てるのだ。

 …はい、あんまりけもフレ知りません。

 

_DSC5030

 僕的にはフェネックの檻に侵入してきたスズメがこんなにくっきりはっきり撮れたことに感動。これは野鳥の会入会かな。

 

_DSC5041

_DSC5039

 キリンさんが好きです。でもぞうさんのほうがも~っと好きでーす。(ちなみにそのCMでおなじみ松本引越センターは倒産したとか→松本引越センターが民事再生法の適用を申請 - ウィキニュース

 

 キリンとかゾウとかそこそこ大きさのある動物はスマフォで撮ったほうが全身撮れるのでいいかもしれんね。

 

_DSC5046

 仙人か何か

 

_DSC5053

 この絵も超望遠ならではの絵。フラミンゴですよ。

 

 _DSC5070

_DSC5078

_DSC5098

 (。-ω-)zzz. . .

_DSC5097

 

_DSC5114

 これがはやぶさ

 

_DSC5134

 (´(ェ)`)

 こいつ動きが早くてうまく狙えなかった。

 

 

 

 

_DSC5140

 

 

 

-完-