プリンはおやつに入りません

忘却の彼方へいかないようにする備忘録的な何か

Twitter Flickr Instagram

ツイッターが落ちてツイッター依存症だったことに気づく

落ちてますね。ツイッター

黎明期は某映画のセリフを一斉につぶやいて落ちたり、年始一発目のツイートがなかなかできなかったりということが当たり前だったのに。

最近はそんなこと気にもかけずに、みんなうんこなうとかおっぱいとかさっぱり意味のわからないことをつぶやいて平和でした。

いざ落ちてると、自らの情報のアウトプットインプットを一私企業にゆだねているおそろしさというか依存性に気づいてしまってゾっとする。とにかくはよ復旧して。

まあしかし、ひさしぶりに長いこと落ちてるとソワソワわ、そもそも「ツイッター落ちてるwwwwwwww」ってつぶやきたくてあえいでいる。

 

そういえばはてなブログHTTPSに対応したらしい。

staff.hatenablog.com

HTTPSってなんぞやって言うと、

HTTPSは、メッセージを平文のままで送受信する標準のHTTPと異なり、SSL/TLSプロトコルを用いて、サーバの認証・通信内容の暗号化・改竄検出などを行う。 これによって、なりすまし・中間者攻撃・盗聴などの攻撃を防ぐことができる。HTTPSでは、ウェルノウンポート番号として443が使われる。 

HTTPS - Wikipedia

うーんわからん。まあ、要約するとHTTPでは安全性に難ありで暗号化されてるHTTPSを使いましょうねということで、グーグルが「じゃあHTTPS使ってるところを検索上位に持ってくるわ」とかなんとかで「え、わいのところHTTPなんだけど、グーグルの順位下げられたらこまる~HTTPSにする~」っということでHTTPS化のビッグウェーブがきているのである。

ブログでいうとアフィリエイトとかで記事をみられることによってお金を稼ぐ人たちにとってはこれは死活問題で、どうせ閲覧だけなのに安全性とか暗号化とか関係ないけどグーグルの検索上位になりたいがゆえにHTTPS化は必須なのである。

っと思っているのだが、

employment.en-japan.com

もうちょっとだけ↑のサイトでは踏み込んで書いてある。フムフム。

 

ちなみにサイトがHTTPSに対応しているかどうかはブラウザで確認できる。

ChromeならアドレスバーにHTTPSでなければ「保護されていません」って。無保護。

f:id:custard_pudding23:20180417232636p:plain

 

ちなみにこのブログはHTTPS対応してもなんにも恩恵はないと思う。