読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリンはおやつに入りません

忘却の彼方へいかないようにする備忘録的な何か

Twitter Flickr Instagram

なーんにも変わらん

諸行無常と言ったものだが、友人にそそのかされてブログを初め(途中、サイトがなくなったりして)数年たち、昔の記事をちょろちょろ見返しても書いてることに何ら変化がない。

しかし時が経つ分、成長もしているわけで。 開設当初は鼻垂れ小僧の中学生だったのに、高校生、大学生(っと言ってもほぼ空白期間だがw)そして今となっては社会人になっている。 中学生の頃の自分は、"大人ならもっと社会に鋭く切り込む痛烈爽快大人気記事をホイホイ量産できる"っと思っていたがそんなことナカッタ。 むしろ今の自分と中学いや、小学生の自分と何が違うと言えるのだろうか?身体の大きさ?経済力?下ネタが言えるようになった?(変わってることというと、友人に「お前、小学校の頃の方が面白かったわー」っていう中傷ありました)

この世にあるものは変わり続けるはず。しかし、変わらないものもある。かもしれません。 (けしてオチに成長してないって言わないw)