#プリンはおやつに入りません

私の個人見解をダラダラと書き残す

Twitter Flickr Instagram

【スポンサーリンク】

いい夫婦の日に考えるなぜ俺は結婚できないのか

朝起床する。平日なので目覚まし代わりのスマフォのアラームが鳴る7時。しばらくすると時間で開閉設定されているカーテンが自動で開く。

しかし今日は有給を消化したので休みである。アラームをスヌーズ(10分後鳴動)にし、目をつぶる。

またアラームが鳴る、わずかに開いた目でスヌーズにする…それを3回繰り返して起床とする。世界、おはよう。

そのまま枕元にあるスマフォを触る。少なくとも昨日のF1ツイートは伸びていない。がっくり。そのまま気づいたらユーチューブに手を出している。瀬戸弘司*1面白い。

気がついたら8時半も過ぎていると思っていると聞こえる。

「ウィーン」

ああ、今日月曜日か、ゴミ回収だな。あ!ゴミ回収!!!!!!

まあ、気合で次の回収日である木曜日まで耐えよう。

飯はめんどくさい。のでクノールカップスープをいただく。舌がやけどするくらいアツアツでないといけないんだ。そういうわけでポタージュ飲むごとに舌がやけどする。

ここで何したか忘れたが気がついたら12時である。折角の休み何もできていない。

とりあえず昼飯ということで近くのマクドナルドまでクルマでいく。徒歩圏内もマクドナルドがあるのだがなぜかクルマでわざわざ遠いマクドを目指す。ガソリン高いのに。

マクドに着くと人がないことに気づく。そうや今日平日やん。ダブルチーズバーガー美味しい。

そうすると土曜日に発注していた↓にエントリーするための写真のプリントができたとメールがやってくる。

jrpa.org

受け取りはヨドバシカメラ京都である。そのまま来るまで行くとクソ高い駐車場料金を取られる。ということで一旦自宅に戻り、クルマをアパートの駐車場に止めて徒歩&電車でヨドバシカメラに向かう。結局のところ自転車でもない限りヨドバシカメラに行くには金を払わないといけないのである。

ヨドバシカメラに行き、写真を受け取る。ついでにヨドバシカメラを見回るとまたレイアウト変わっとるやんけと。なんか地下に食料品?売り場が変わったらしい。すごく各所で押してくるふーん。買う気もないのにカメラ売り場も見ておく。Zfc、なるほどねえそうなってるのねえ。28mm単焦点ってこうなってるのかほーん。グリップ感ほしいなあ。ベタベタ触ったが、買う気はない。

そして京都駅地下のドトール内で受け取った写真に応募表を貼って封筒に入れ、そのまま京都中央郵便局へ行き投函…ではなくカウンターで郵便を依頼しひと仕事終える。その足でまたヨドバシカメラに行き、4Fのお値段以上ニトリに向かう。遮光カーテンを買うためだ。カーテンの開閉を自動化したところで朝カーテンが閉じていてもものすごく光が入って明るいのである。そうじゃない、カーテンが開くとともに朝を感じたいのである。というところで遮光カーテンを欲していた。

custard-pudding.hatenablog.com

財布の中には未だに使えてない2000円分のギフトカードが入っている。この遮光カーテン買うときに使ってやろうと思っていたのだが、すっかり忘れてクレジットカード決済してしまった。未だに残る2000円のギフトカード…

そして京都駅に戻る。全く行くつもりをしていなかったGT富士なのだが一昔の恋愛ドラマよろしく「チケットが余ったから行かない?」みたいな良い話を頂いたので行くことになったのだが、流石に何も手土産がないというのは寂しいではないか。ということでお土産を買っておく。

そうして家に帰る。賞味期限が11/7と書いてあるいつ買ったかわからない卵と永遠に冷凍保存してある豚肉、そしていつ買ったか忘れた玉ねぎを使って他人丼を作る。醤油→酒→みりん→砂糖→顆粒だしを加えればそれなりのものが出来上がるのである。

特にオチは用意してなかったがこれほどに他人が介入しない生活を過ごしているとまだまだ独身生活は長そうであるという感想を持った次第でございます。

*1:仮面ライダーだったり山本美月の夫ではない