#プリンはおやつに入りません

私の個人見解をダラダラと書き残す

Twitter Flickr Instagram

【スポンサーリンク】

ライブカメラじゃ物足りないのでウォンバットを見に行った話

ということで

custard-pudding.hatenablog.com

ウォンバットライブカメラがユーチューブのおすすめ欄に表示されて数日、ウォンバットが気になって夜も眠れなくなってきたので五月山動物園に行ってきた。

場所は阪急の池田駅から徒歩で15分くらいのところである。上限はないタイプの有料駐車場もある。上限がないというのはそれほどに混むのかなと思っていたが後述する理由で上限が設定されていない理由がわかる。

さてこの動物園、入口に向かっても券売機やスタッフがだれもいないのである。つまり、入場料無料なのである。しかもめちゃくちゃ小さい動物園で普通に見ても1時間はかからないうちに一周できてしまう。駐車料金に上限がないはこのあたりで別に上限は必要なかったのである。この事実に気づいた俺は次から車で来ることを決意する。

さて、一番奥へ行くとウォンバットエリアである。到着した12時頃は1頭のウォンバットが飼育員さんと一緒に檻の中を歩いている。

と…すぐに飼育員さんに導かれるように奥の部屋へ入っていくウォンバット。近くに張り紙が。

暑すぎるため日中はウォンバットお外にでないらしい。

近くにカップラーメンミュージアムがあったのでそこを一廻りし、スタバでスーパーフォーミュラを観戦したあともう一度五月山動物園へ戻る。だって入場無料だからね。

ウォンバットが3頭外に出ている。特に1頭は熱心に穴を掘っている。

もふもふ感と、ずんぐりむっくり感がとても良い。

ウォンバット流し撮りである。1/50s。

custard-pudding.hatenablog.com

ニコンFマウント最後の大三元*1の望遠で捉える移動中のウォンバット、最高ではないか。

ということで実際に見に行った話である。

次はもう少し涼しくなったときに行こうと思う。

*1:2022/08/26現在