#プリンはおやつに入りません

私の個人見解をダラダラと書き残す

Twitter Flickr Instagram

【スポンサーリンク】

テレワークスペースを拵えたがもうあとに戻れない

先日、繰り返される在宅勤務命令に耐えきれず机と椅子を買ったという投稿をした。

custard-pudding.hatenablog.com

そして2週間後、

f:id:custard_pudding23:20220220195537j:plain

サブディスプレイも購入しちゃったのである。(※:在宅勤務用と言っているが特に会社に何も請求しておらずここまですべて自腹です。)

やはり在宅勤務といえども環境は限りなく会社にいるときと変わらないようにしておきたい。会社ではラップトップPCとは別にフルHDのディスプレイを接続して仕事をしている。従来の在宅勤務ではその外部ディスプレイを自宅のテレビで補っていたのだが、この机の位置から同じ用にサブディスプレイをテレビで補うというはできなくなってしまった。そこで、新たにサブディスプレイが欲しくなっちゃうのである。

まずは選定。値段を優先するのか機能を優先するのか。土曜日にヨドバシカメラに行き実機を眺める。昨今はゲーミングディスプレイとか言ってどのモニタも何かしらのゲームの映像が延々流れている。値札の横にあるスペック表をみると解像度以外に応答性とかコントラスト比とかなんともピンとこない文字が踊っている。コントラスト比言っても隣のモニタをみても違いがわからん。

まず解像度、これは業務上FULLHD以上は要求する。詳細は割愛するがまあいるんだよフルHDが。

値段、1万から3万前後

大きさ、20インチくらい

入力端子、HDMIが希望(と言ってもこの要件を外すディスプレイは今そうない)

ヨドバシカメラでウロウロとディスプレイコーナーを見ているとやっぱりHDMIが入っているということで最近はスピーカーもディスプレイ側にあることがわかった。一体俺のモニタ知識はいつで止まっているのだろうか。

ぐるぐる見てると4Kのモニタを見つけるあー4万から買えるよう。流石に4万を在宅勤務の快適化のために出すのはなあなんて…と思ったが「あ、PS4とかのモニタにいいかも」なんて思いつくと今度はお金出して4KかそれともケチってフルHDかと悩みだす。4Kにするならまずはテレビからだよなあ。結局答えが出ずにヨドバシカメラをあとにする。どうしようかなんて思ってたら次なる案が。そうだ、リサイクルショップ見てみよう

ということで今日はリサイクルショップを回るそうすると1万そこそこでフルHDのモニタが有るじゃないですか。新品で買うと安くて19800円からだったのでこれは嬉しい。でその横を見ると4Kモニタも売りに出ている25000円。モニタのスイッチ見ているとHDRも対応している様子。これは…グランツーリスモスポーツの最高スペックを楽しめる…くっ…どうすれば…

まあそれから20分くらい悩んで4Kモニタをうちに出迎えたのである。

f:id:custard_pudding23:20220220195537j:plain

もう一度このモニタを見てほしい。でかすぎる。完全に机を占拠している。俺の中では23インチくらいがマックスかなと思ったけどこいつ27インチである。でかい。テレワークとなるとここにノートパソコンを置かなければならない。

ちなみにグランツーリスモを一通りやってみたけど思ったほど4Kの感動はなかった。うーんやっぱり大きい画面のほうが感動有ったのかな…