#プリンはおやつに入りません

私の個人見解をダラダラと書き残す

Twitter Flickr Instagram

【スポンサーリンク】

10年前の今日

特に揺れを感じたわけでもなく、特別何かあったわけではないが自分もあのときの感覚を忘れたくないのでその時のことを記しておく。

 10年前は大学生、ちょうど春休みに合わせたサークルの合宿中だった。

 当時はガラケーだったので今ほど頻繁にツイートしておらずまた、合宿中携帯を触れる時間ってそんなになかった気がするのでツイートは少なめである。

 そういうのも当時2年生で1つ先輩から猛烈なプレッシャーを与えられ、毎晩日をまたぐミーティングを繰り返していたので更にツイートは少なり、少なくとも私発信のツイートは合宿期間中↑ともうひとつで最後である。

身も心もヘトヘトになり全日程を終え、参加大学全員が輪になってシゲルマツザキの例の歌を歌っているとその時、東北で震度7地震が発生したとシゲルマツザキを止めて伝える本部職員。

大丈夫か…と目に入ったのは”岩手”と道衣に所属大学のゼッケンが入った人である。携帯電話で安否を確認している。ちなみにここは香川なので揺れは全く感じなかったのである。

前述の通りガラケーで今ほど情報がネットから多く手に入る環境ではなかったため一体何が起きたのかその後宿舎に戻って、合宿打ち上げのときにつけたテレビを見るまでわからなかった。テレビに映る被害の様子を見ると打ち上げが盛り上がらない、そして何より私自身がこの期間中過酷すぎて体がだめになっていたのである。

それから家に帰ると眼帯をつけた父がいた。仕事休んでるところなんて3回くらいしか見たかとのない父が仕事を休んでいるのである。母が言う「日本も大変やけど我が家も大変や」と。

合宿の疲れから発熱してしまった俺はその後数日隔離された状態で過ごす。

 本当はアルバイトも入れていたのだが休みにしていたはず。しばらくした後アルバイト先であるホームセンターに来てみるとありとあらゆるものが欠品していた。特に電池に関しては数ヶ月まともに売っていなかった気がする。

そんなわけで震災後の数日は自身が高熱で寝込んでいたのこともありあまり記憶にない。

 当時からTwitterとはちゃらんぽらんだったのである。

 

custard-pudding.hatenablog.com

 

当時、合宿で相部屋になった後輩の作品である。全く本題とは離れているが写真はこれしか無い。

f:id:custard_pudding23:20210311233205p:plain

 

あまり記憶がはっきりしないけどもしかしてツイッターって当時画像出せないんだっけ…