プリンはおやつに入りません

忘却の彼方へいかないようにする備忘録的な何か

Twitter Flickr Instagram

富士は遠すぎると身をもって体験した

(---この文章もまた仕事の疲れを伴って書かれているのでかなり中途半端になる---)

富士スピードウェイに行ってきた

_DSC4328

 

 スーパーフォーミュラのテストが行われるのだ。

まあ、どうせスーパーフォーミュラだし人少ねえだろと思って飛び出したのはいいが、

京都~滋賀~三重~愛知~静岡を渡り片道5時間。流石に静岡入ったあたりで泣きそうになった。

静岡に入ったところでまだかかる。

憎らしいことに東西に長い静岡の東の方に位置する富士スピードウェイ。皆さんは東海道新幹線で「静岡なげえな」と思う、あの感じである。しかし、新東名の道はそんな地理感覚を惑わす山側の道だった。楽しくない。

どういうわけか前日22時頃まで会社にいて0時に就寝して4時に起きて運転である。5時間の運転に加え寝不足という足かせを自らに課した。何処かで事故ってもおかしくない。

しかしそれでもコペンちゃんの運転は楽しいのである。MTでも高速乗れば5速固定。でも狭い。

 

そろそろ運転に飽きてきた頃、御殿場付近になっていた。西にある山をみると白い。明らかに白い。ナビで確認するとやはり富士山の方である。白いのである。4月1日、まだ富士山は白いのである。

先週ノーマルタイヤに変えちゃったので非常に心配だったが、道路までふきがつもってることはなく、ただの杞憂だった。

 

サーキットに着くなり入り口で「今日は天候によってはテストがキャンセルにある可能性があります。その際の返金はご対応いたしかねます。」などということを言われた。しかしながら今更そんなこと…

というよりサーキットの人、そんなことを京都ナンバーの人間に言うのも辛いだろうななどと思いながら駐車場へ。

 

やっぱりスーパーフォーミュラだから人が少ないテストだから人が少ないので駐車場の車も少なめ。しかしコースは

_DSC4295

_DSC4294

 白い。

そしてつくなりこんなツイートを

 これで中止にでもなったら

・高速料金5000円

・ガソリン代2000円(←多分少なめのどんぶり勘定)

・移動時間5時間

がパーである。

 午前は中止となった。ちーん

しかしながら急遽サイン会が開かれるというのでサインされるもの持ってないまま会場まで行ってみた。

 なんかテスト参加メンバー全員(19人)からサインを頂ける好機だったので、とりあえず並んでもらってきた。

関口氏に「これじゃあ見えないっすね?」と言われた気がするが笑ってごまかした。

19人分のサインがギリギリ埋まりそうな手持ちのものってD5600ちゃんのおまけで付いてきたカメラバッグしかなかった書いてもらったのはいいがこれからどうしよこれ…。

耳なし芳一、これだ。。。

 

全員のサインを貰ったわけピットウォークはマシンに注目することとした。というか結構スケジュールがタイトになったのでどの選手もピットウォークのときに顔を出していないようなきがする。

_DSC4376

 

さて、午後の走行まで時間があったので富士スピードウェイのお食事事情を散策。

パドックエリアにあるレストランは高そうなのでスルー。グラスタ裏の屋台はテストなのに数件営業中。有名なミニカー屋さんも開いていた。

その中でおっさん一人で切り盛りしてる屋台をセレクト。4月なのに雪がふるほど寒かったので、

_DSC4401

 

ラーメンをセレクト。これは中井貴一がナレーションを務める伝説の番組、NHKのサラメシにセレクトされたお店らしい。あっ、セレクトしたのはピリ辛みそラーメン(75点)。

この店面白いのが、結構な品数があるのにおじいさん一人で切り盛りしてるのである。レジのお金入れるとこ空いたままで奥で調理するのである。

_DSC4402

 クレープも売ってた。

 

 さて午後はずーーっと走行である。まあそういうレポートはオースポとかのHPを見ればいいので割愛。

_DSC4439

_DSC4718

 セルモインギングのテストカラーリング(通称:代打俺カラーリング)かっこいい。

鈴鹿ファン感のときはいつものキャラがでかでかと書かれたカラーリングだったのになんで富士に来て急にテストカラーリングになったのかきりなるのだが、

_DSC4915

 ちゃんといるのである。

 

テスト終わりに2100円払ってサーキットを先導車ありで3週(OUT lap→FULL lap→IN lap)して、サーキットをあとにした。

で、帰りに静岡で有名だという「さわやか」よってみる。これで完璧な静岡旅になる。さわやか?

げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか

ハンバーグ屋さんである。店舗が静岡にしかないという。

じゃあどうせ静岡に来たんだし近くに店舗あればいいなと思ってたら、行きにインター降りてサーキットまでに1店舗あるではないかこれは帰りに寄ってみようと考えていた。

時間は17時。早すぎて帰りにお腹へっちゃうなーと思って駐車場に入るとどうやら満車と思ってたら一台だけ止められるのでそこに止めて店内へ…

あれ??めっちゃ人がいる?17時なのに…?

店員がファミレスにありがちな名前書くやつの前に立っていたので、指で1を差しながら近寄っていくと店員が、

「ただ今(17時)混み合ってまして(紙ペラペラ2枚)、今からですと2時間お待ちいただきますけどよろしいですか(死亡)」

その時よぎったのが、17+2+5という計算。いや計算する前に帰るとう言う思考が働いたか。

「いいです…」

と店をでる。

 

こうして1つ静岡に野望を残して帰ることになった。遠い遠い…

_DSC4928