プリンはおやつに入りません

忘却の彼方へいかないようにする備忘録的な何か

Twitter Flickr Instagram

今年買って良かったモノはナスネでした。

今週のお題「今年買って良かったモノ」

 

 ことし買って良かったもの、断然これである↓

custard-pudding.hatenablog.com

ナスです。いや、ナスネです。

上の記事中ではあまり、利便性について語っていないけど、これがまた便利なのである。

PS3-5.1chスピーカ-テレビというつなぎ方をしているせいか、いい音でテレビみたいなという思いもあり、平日の朝以外でテレビを見るときはPS3のトルネアプリを介している。そうすると音は5.1chのスピーカをかいすので、芸人のガヤでもいい音で聞こえるのである。(まあ、ここまで別にナスネじゃなくてもいいが。)

何よりどのプレーヤよりもPS3のトルネアプリの動作はさくさくである。もう番組表からぽいぽい録画しちゃうの。

ぽいぽい録画しても1TBの容量なので撮りためも安心。安心してるので実はまだ「ドS刑事」見てないんだよなあ(敬虔なる多部未華子ファン談)。そういえばソニー製のレコーダでよくある”おまかせ録画”は”トルネアプリ”では対応していない。

(おまかせ録画→例えば「多部未華子」と登録すればたべちゃんが出演しているドラマ・バラエティなど自動的に録画してくれる機能。実家にソニーのレコーダがあり、この機能も当然あったわけだが無尽蔵に録画するので父親以外使わせてもらえなかった…)

PS3ではDVDの書き込みに対応していないのでもちろん録画したものをDVDやブルーレイにかきだすことはできないのだが、↓のアプリを買えば、PCを使ってメディアの書き出しに対応する様子。(3000エン)

www.sony.jp

だけど、このアプリサポートOSがWin7からなのである。我が家のPCはVistaちゃんなので使えないの。秘蔵の多部未華子コレクションをブルーレイに残せない…。

PCでテレビ見ることさえ許されるのならわざわざPS3やPS4買わなくてもナスネが使えるのでおすすめね。

買った当初はアパート自体がBS/CSに対応していなかったので地上波だけしかみれなかったけど、本当はBS/CSも見れちゃうナスネさん。引っ越してBS/CSも見れる・撮れる用になってより素晴らしいモノになっちゃった。そくJスポ契約したもんね。

そして最大の魅力が、”外出先”でも”スマフォ”で”テレビが見れる”ことではないかと。

なぜか、ソニー製の視聴アプリは3つある。。。(しかし、テレビ機能はどれも有料500円)

nasne™ ACCESS - Google Play の Android アプリ

Sony Computer Entertainment製アプリ。こちらはNASとしてのナスネの機能も使える。外出先からナスネのファイルがアクセスできる(この機能は無料)。すごいアプリ。でもね、このアプリ、Androidだけなの。iOSは無いの。ごめんね。

テレビ機能は放送中と録画した物を視聴可能(外出先も可)←これは有料。

torne mobile - Google Play の Android アプリ

PlayStation Mobile製とのこと。よくわからないがSCEとは何が違うのだろう。

こちらはPS3ヴィータのトルネアプリと同じインターフェース(見た目)でテレビ視聴可能。無料だと番組表から録画予約出来るだけのアプリ。。。

リモコン&テレビ番組表:TV SideView byソニー - Google Play の Android アプリ

こちらは天下のソニー製のアプリ。無料だともっさり駆動の番組予約アプリだけど課金してテレビ機能をつけると唯一お出かけ機能(録画した番組を端末に転送して端末で視聴できる機能)がつくという神アプリだッ!一ヶ月前は。

iOS版は相変わらず視聴もお出かけ機能も使えるが、Android版は11月のアップデートでサポートしている端末を限定したとのこと。このせいで私のZenPhone2ちゃんで使えなくなってるの。いままで使えてたのに。

これには当然ユーザも怒りが、レビューは荒れている。

ASUSスマホはサポート打ち切りの機種名には入ってなかったのに、お出かけ視聴が使えなくなりました。

 

ASUS ZenPad S 8.0 Z580CAでは再生不能。nasneのライブチューナーでの視聴や、おでかけ転送の再生など、番組の選択やおでかけ転送までは出来るのですが、いざ再生しようとすると「番組を読み込み中…」のまま進行しません。

 

YOGA Tabで再生不能に 今まで問題なく使えていたのに、突然使えなくなった。エラー6000_6200を見ると最新版にしてくれとのことだが、すでに最新。レビューを見てみると、11月から対象外の端末になったとのこと..だからといって再生させないのはどうなのか。

いままで使えてたのに、突然予告なしにサポート打ち切りとか。しかもアップデートを強制されるので旧バージョンのまま使うことはできないのである。クソニー

しかし、SCE製のナスネに罪はない…。

 

追記:レビューを見てみるとこんな記述が

11月に再生サポート外となった機種ですが、時刻を戻すと再生出来ます、これは技術的な問題でなく単なる締め出しです、有料で販売しているのであれは、ちゃんとした説明が必要では!

時刻を戻すと視聴できるってナンヤネン。っと思って私のZenFone 2 (ZE551ML)にてテスト。

時計設定を9月1日にしてアプリ起動して録画リストへ。適当な番組を選択、視聴開始。

すると視聴できるんですねえ。

もちろん、時計設定を元に戻すと視聴できず。

 

少し予定とは違った形になったが、トルネのAndroidアプリを課金して使ってます。きっといつかお出かけ機能も付けてくれるのじゃないかと期待してます。お出かけ機能付けてくれたらPS4かいますよSECさん!!

 

で、さっぱりNAS機能について触れなかったがこれはこれで大変便利なのである。iTuneのCD書き出し先にナスネを指定して、PS3で音楽聞いてます♪。

あと大量の写真保管庫に。ROWデータのせいで容量肥大化してやばいが。。。