読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリンはおやつに入りません

忘却の彼方へいかないようにする備忘録的な何か

Twitter Flickr Instagram

奈良にいったがあまりにも何もできなかった話【鹿写真いっぱい】

イラスト&写真館 日記

ふと、心にドライブがしたいと思うことがある(ほぼ毎週)。そんな時はうんと遠くに行くのです(ほぼ毎週)。

突然、天から降ってきたように何処かへ行こうと思うから特に誰も誘わず一人で車で行く(ほぼ毎週)。

そして昨日は奈良へ。

 鹿の王国

奈良県民が神と慕うと噂されているのが鹿。鹿です。

奈良公園に行くとその”神様”が人と同じくらいいる。”鹿しかおらん”なんてことはありませんが。

オスの鹿は頭の角を削られてなんとまあ。。。

 

鹿を眺めるための公園、それが奈良公園です。

鹿を見に来たのではない

本当に奈

良まで来て行きたかったのは、春日大社だ。 

世界遺産。壮観だ。うわ、ここにも鹿がいる。

(餌を出すポーズでもしたらずっと追いかけてくる鹿)

 

こちらも、数年に一度のお宮の造替をしている最中。そこでこんな催しが、

本殿前特別参拝 - 世界遺産 春日大社 公式ホームページ/旬情報

本殿前特別参拝の新順路開設
春日大社では、かねてから「本殿前特別参拝」として、御本殿間近での参拝をはじめ、朱塗りの美しい回廊、多くの釣灯籠、珍しい樹木、万灯籠を再現した藤浪之屋などを公開しております。
このたび、第60次式年造替記念として、下記の3ヶ所を新設・改装し、特別参拝エリアを拡張しました。

・禁足地の御蓋山浮雲峰遥拝所での参拝
・140年ぶりに御本殿後殿御門を開門
重要文化財「藤浪之屋」での万灯籠を体感

 

 おお、特別公開。特別。あなたにだけ特別。う~ん素敵な響き。

もともと入れなかったところに、特別に入れる拝観が実施中と聞きつけてわざわざ来たんだ。そう。

しかし、、、、なぜか今日の分は終了していた。ああ。ああ…。

 

Instagram

http://instagram.com/p/tuMuAUKtaa/

Instagram

そして、拝観も突如5時にて終了するとのアナウンスが、もう俺氏、すぐに退散する。

その後もふらふら

目的を失った俺氏、ただひたすらに鹿の写真を撮る。

シカ

そして、5重の塔も見つける。とうとう鹿を撮るのも飽きた。

そして、日は暮れ、

よるになる。

そんなことをしているうちにまず、iPhoneの電池が切れ、

近鉄奈良駅前で

このおっさんの写真を最後にカメラの電池も切れ、ただただ目的もなくアーケードを歩いていると中華料理屋にであう。

それも美味しくない料理だった

ものすごく中国料理店感を出してきている軒先。そしてフルオープンのドアから除く朱の机、黒色の椅子が並べられた店内。サンプル料理もいかにもって感じで俺の心ガッチリ掴んだので、入ってみる。

人が少ないという懸念点があったが俺が入店した時間がまだ少し早かった(6時位)のでこんなもんかなーと思っていた。

メニューを開くとどこか既視感を感じる。ああ、メニューのレイアウトが餃子の王将とおんなじだな、餃子の王将のあのスタイルはやっぱりグローバルスタンダードをいっているんだなと勝手に思って値段を見てみると、あれ、どれを見ても王将の1.5倍位する。

まあ、王将はチェーン店だし大味だから安いんだろうな。ここはきっちり作っているんだろうな思ってさらにどれにしようか悩んでいると、決まらない。これというものがない。仕方ないのでラーメンと餃子(合わせて1030円也)を注文。

餃子→普通。ふっくらしてるわけでもパリパリしているわけでもない。普通。王将の方が美味しいでも、ここは400円だ。。。

ラーメン→中華料理店らしい薄味・細麺仕様。悪くはないが、特段いいわけでもない。何かのついでにはちょうどいいがラーメン単体ではおすすめしない。。。。

と言った具合。

きっちり計画しましょう

何にしろ、そろそろ無計画に飛び出すのはやめよう。せめて誰かを誘えばその人の行きたいところに行けば間違いはない。きっとそう思う1日でした。