プリンはおやつに入りません

忘却の彼方へいかないようにする備忘録的な何か

Twitter Flickr Instagram

【第15弾】   強制的に…

今日の二時間目、班の場所を決める席替えがあった。まぁ普通の席替えかと思ってください)選択権がありその権利が班ごとに順番に回ってくる。っでその僕らの順番は5番目でほとんど選択権は無かった。

 

結局、前の方の廊下側になった。前のエリアからひとつ前に行っただけ)

っでこっからが本題。まず班の中で1番前、2番目など順番を決めなければならない。僕は4番目(男子4人、女子2人の班編成)を主張していたが、色々もめるのも邪魔くさかったし、そんなこと小学生がやることと、思うことにし一番前にした。

あとの三人(勘違い男、そいつをいじめるやつを含む)はどう決めたか知らないが、いちよう列が出来上がった…っと思っていたら後の班の男子を含めたらこの列7人!!一人多いためきゅうくつになる。っということで勘違い男が一人少ない(5人)の女子の列に入った。

っで勘違い男は嫌そうだったがきっと内面は喜んでいただろう。だって顔がちゃんと「うれしい」って顔になってたから、

女子にはちゃんと「え~~~」っと言われていた。