プリンはおやつに入りません

忘却の彼方へいかないようにする備忘録的な何か

Twitter Flickr Instagram

罰ゲーム!!

今日は芸術鑑賞っと言う名で三味線のコンサートが行われた時、僕は脅されていた。

その理由は先週の火曜日にさかのぼる。

火曜日の体育の時間、体力テスト(スポーツテスト)が終わり三人の友達がバレーボールのようにボールを落とさずに打ち合っていた。僕がそこに立っていたら「入れ」っと言われたため参加したのだがそのあと、

3回落としたやつは好きな人に『あいさつする』という罰ゲームでやろう!」

罰ゲームも変だがこの空気だと絶対に参加しないといけないので焦った。ボールがきたら即他の友達に渡したが、残念ながら罰ゲームを受けることになってしまった。

一週間の内にその罰ゲームをしよっと言う命令だったが、僕は逃げたあいさつなんていえるか!)もう一人も罰ゲームを受ける予定だったが物凄い「らくがき」終わった(いいな)何故その友達は罰ゲームを「らくがき」終わったのはその罰ゲームの主催者がその人の好きな人が分からず監視の仕様が無かったから。

っで今日、主催者は「罰ゲームしんかったら誰かにお前の好きな人言うぞ!」ん~罰ゲームの罰ゲームだ。

 

あぁ恐い