プリンはおやつに入りません

忘却の彼方へいかないようにする備忘録的な何か

Twitter Flickr Instagram

今日の日記!!(今日っていつ?)

-テストが終わったらまたテスト-

またテストがある・・・・月曜受けたばっかなのに。まぁこれが高校受験前の学生の運命なのか?

そんなことを思っていた。今日、美術の時間だった。最後の授業なのに何故に美術なのか?っで今美術で製作しているのは「自画像」。どうやら卒業展(よく知らん)で展示するみたいだ。

しかし世の中には絵のうまい人、下手な人、まったく下手な人がいる。僕は多分下手な人に分類されるんだろうが、まずうまい人は本当にうまい。その自画像を例とすると、まず自分だけがうまく書ける(当たり前)だけでなくそして周りの背景もそのえとマッチする。これを世の中ではセンスのある人と言うんだなぁ~っと実感した。が、しかし反対に下手な人はこう自分を書くのが精一杯で背景なんて適当!っと言うのが下手な人だろう。っでまったく下手な人は、中学生なのに小学低学年幼稚園児が書くような絵を描く書き方も多分こんな感じだ。

~網野のこんな感じだ!下手な人の書き方~

1、輪郭を描く 2、口、鼻、目を書く 3、髪を頭に乗っける。

人はセンスで生きているもんだから絵が下手でも立体の作品が出来たり、運動が出来たり、・・・・・それが人だよ

-終わりー